1月10日 二十歳の祝福の祈り

小さなころから教会学校に通い続けてこられたSくんが二十歳を迎えました。 讃美歌を歌うときは率先して指揮をとったり得意のリズムをとってみんなの賛美を盛り上げてくれたSくん。礼拝堂で一人で座っているおばあさんを見つけては傍らに寄り添って座っていた心優しいSくんです。

これからも神様に守られてたくさんの人の心に寄り添い元気を与える大人として歩んでいってください。

1月9日  久しぶりの大雪