11月9日 わくわくカフェ

11月12日 幼児祝福式

日本ではこの時期に七五三のお祝いをしますが、私たちの教会でも幼い子どもたちの成長を皆で共に喜び、祝福しました。今年は4名の子どもたちのことを祈り、また讃美を持って神様に感謝をしました。神様はそれぞれの家庭に大切な子どもたちを与えてくださいました。そして、各々に守られ、また愛されて今すくすくと成長しています。これからも神様に喜ばれる子どもとして、歩んでいってほしいと願うばかりです。

 「子供たちをわたしのところに来させなさい。妨げてはならない。神の国はこのような者たちの

  ものである。はっきり言っておく。子供のように神の国を受け入れる人でなければ、決して

  そこに入ることはできない。」 マルコによる福音書10章14節~15節

11月3日 熊本益城町復興支援バスツアーに行って来ました

今年初めての試みで、教会の皆さんの親睦を深めるための「ファミリーキャンプ」を企画しました。せっかくなら復興支援もしよう!ということで、レンタカーでマイクロバスを借りて、熊本に行って来ました。朝8:30に集合して、益城町のテクノ団地仮設住宅に展示してある復興住宅の見学(教会員の方設計)、おいしい中華のランチ、阿蘇ミルク牧場ふれあい市場でお買い物の後帰路に付き、午後6時過ぎに教会に帰ってきました。お天気もちょうど良く、楽しい1日になりました!

10月21日 わくわくカフェ

10月28日 汀幼稚園バザーに合流 教会カレーバザー

今年はめずらしくあいにくの雨になりましたが、予定通りお隣の汀幼稚園でバザーが行われました。

教会では礼拝堂を開放して、恒例の教会カレ―食堂が行われましたそして総菜コーナー国産牛肉コロッケと新メニュー特製から揚げが大好評、すぐに売り切れてしまいました併設のわくわくカフェのルワンダコーヒーが「おいしい~」とお父さん達に大好評!たくさんの方々の歓談の場となり嬉しい一日でした。

10月22日 召天者記念礼拝 墓苑礼拝

福岡教会にゆかりのある信仰の先達や召天された教会員の家族を記念して、ご遺族の方々と共に礼拝をささげました。11時からの記念礼拝の後、昼食を共にして平尾霊園にて墓苑礼拝をささげました。

10月15日 秋の特別集会

「振り返ってあなたと向き合うイエス」マルコ5章23~34節  

         講師 松藤一作牧師(日本バプテスト連盟宣教部長)

今年は昨年、熊本震災支援「わくわくカフェ」を福岡教会とご一緒した松藤先生を講師にお迎えし、特別集会が行われました。震災支援のボランティアをされる中で、様々な方々と出会われ、心寄り添って現地の方々の気持ちになりお働きされた先生。その先生の口を通し、自分が自信をなくし孤独を感じ落ち込むとき、苦しいとき、どんな時でもイエス様は私たちをとらえ、向き合い手を差し伸べてくださる。その大きな愛に力を頂き歩んでいこう、という力強いメッセージを頂きました。

励ましを頂き、感謝であふれた豊かな礼拝をささげることが出来ました。

礼拝後は先生を囲んで愛餐会。美味しいお食事となごやかな雰囲気の中、松藤先生と小川先生との親しくお互いを尊敬しあう、素敵な関係を知るときともなりました。最後には司会者の突然のお願いにも笑顔で応えてくださり、先生の素敵なギター演奏で賛美をすることができ喜びにあふれました。

9月23日 熊本震災支援「わくわくカフェ」

9月24日 高齢者祝福礼拝

私たち福岡バプテスト教会に集う75歳以上の方々を覚えて、祝福の祈りが捧げられました。まだまだお若い信仰の先輩たちにこれからもご指導と力を頂きたいです。今後ともよろしくお願いします。

教会から、ささやかながら、お祝いの品が渡されました。

9月10日 九州北部豪雨 復興を祈る会

今年7月、朝倉、東峰村、杷木、日田地区を襲った九州北部豪雨の被害に遭われた方々をおぼえ、祈りを一つにするコンサートが行われました。

全国各地から復興を祈り集まった方々による、バイオリン、リコーダー、フルート、コーラス...祈りの心こもった素晴らしい演奏に80名以上の方々が耳をかたむけ、共に祈りました。

8月26日 わくわくカフェ

8月19日―20日 教会学校サマーキャンプ

今年は残念ながら中高生は日程が合わず参加できませんでしたが、小学生3名とスタッフ8名保護者1名の楽しいサマーキャンプとなりました。

1日目の日中は、那珂川町の中の島公園で川遊び。 牧師先生お手製のウォータースライダーに子どもたちは大喜びで、数え切れないほど何度も楽しみました。

夜は教会に帰って前庭でバーベキューと花火、そして銭湯。楽しすぎてなかなか寝付けませんでしたが礼拝堂に布団を敷いてみんな一緒に寝ました。

2日目。教会の皆さんの為に心をこめてハヤシライスを作りました。主日礼拝出席後、大人の皆さんにキャンプの報告をして、ハヤシライスを食べて頂きました。

7月9日 平和合同分級

 

毎年夏に行っている平和を考える分級。

今年は年齢を問わず、教会員みんなで一緒に取り組みました。

「世界がもし100人の村だったら」というお話の映像を見たあと、教会員の方から憲法9条について、お話を伺いました。

これから私たちが住むこの日本はどうなっていくのか、そして私たちはどこを向いて今何をすべきなのか…大人も子どももそれぞれに考え、言葉を発信しあいました。

平和を願う気持ちは誰もが持っているはずで、そこに年齢や性別、立場は関係ありません。

かけがえのない大切な未来を思い、平和を創りだす者となっていきたいですね。

 

 

 

今年も教会では、この時期色鮮やかに咲き誇る花たちを前に、“花の日礼拝“をみんなで捧げました。

 

神様は小さな花も大きな花も同じように愛し、日を注ぎ、雨を降らせて、育ててくださいます。私たちも一人ひとりは違いますが、神様はいつも愛してくださっていることを喜んでいたいです。

 

 

このお花たちは、礼拝後に毎年恒例となっている、大手門ケアハウスへと届けに行きました。「主われを愛す」の讃美には、嬉しい拍手も!「茶摘み」はケアハウスの方々と一緒に楽しみました。お花のプレゼントも、とても喜んでいただけたようです。

6月3日 結婚式

お天気に恵まれた爽やかな6月3日、お隣の汀幼稚園卒園生のSさんとMさん、若いお二人の結婚式が当教会で行われました。3月からの学びの時を経て、神様に祝福された素晴らしい式となりました。

5月21日 教会ファミリーデー

 

毎年恒例の(?)第2回教会ファミリーデーを行いました。今年はみんなでお揃いのFBC-Tシャツを着て、礼拝後に教会前庭の草取りをしてからバーベキューを楽しみました。お肉、ウィンナー、おにぎり、焼きそば、特製ベーコン、最後には甘いものも!お天気にも恵まれ、とってもおいしく、楽しいひと時でした。

5月13日 熊本震災支援「わくわくカフェ」ボランティア

4月16日 イースター礼拝 祝会

 

汀幼稚園の在園児さん、卒園児さん、保護者の方々、教職員のみなさん、久しぶりに教会に来られた方々、小さなお子さんからお年寄りまで、たくさんの方々とイエス・キリストの復活を共に喜び、一緒に感謝の礼拝をささげることができました。

教会学校の子どもたちは「イースターって何?」を絵本で学んだあと、イースターエッグラッピング、エッグハントで楽しいひと時を過ごしました。

合同礼拝後は昼食を共にしてプログラムを楽しみました。

イースターの喜びにあふれた一日となりました。

*********************************************

3月12日 卒業お祝い愛餐会

 

この春、保育園、小学校、中学校をご卒業される教会学校のメンバーの、神さまにこれまでの成長と守りを感謝して、お祝いのお食事を共にしました。それぞれが、若さと希望あふれる抱負を語ってくれました。

この春中学卒業Sさん手作りクッキー

かわいい♡

************************************************************************

3月5日 バプテスマ式

昨年秋よりバプテスマクラスで聖書の学びを続けてこられたMさんの信仰告白とバプテスマ(洗礼)式が行われました。今年度お二人目のバプテスマ式を教会員一同心より歓迎し、祝福と喜びに満ちた一日となりました。

*********************************************

2017年 2月26日 汀幼稚園光組合同礼拝

 

もうすぐご卒園を迎える汀幼稚園の光組さんとそのご家族とご一緒に礼拝をささげました。

礼拝のあとは、教会特製カレーと教会学校の子どもたちお手製のデザートで愛餐会。

10個のテーブルに分かれそれぞれにお題が出され自己紹介タイム

子どもたちも大人たちも好きな人やたからものなどを発表して盛り上がり楽しいひとときでした。

 

2017年 1月1日  新年礼拝 集合写真